事業目的

 私たち㈱海洋総合研究所は、海の研究(現場調査、データ解析、海洋シミュレーション、ソフト開発、等)を通して海洋環境の保全や変化の予測、水産資源の有効利用方法の確立、未来の子供たちへ豊かな海を残すことなどを目的として活動しています。海で働く人々の安全と効率的な作業を進めるための気象・海象情報の提供も行っております。海は広く、分からないことばかりなので海を測ることがとても大切です。海の状態を簡単に測定できるような測器の開発も進めております。多くの方がたに、もっと身近に海について興味を持っていただければ幸いです。

 雑誌「DECIDE」に「海天」が掲載

雑誌「DECIDE」(平成26年5月1日発行 第51号93号 株式会社タナベ経営)に、「海天」が紹介されました。ぜひご覧下さい。詳しくはこちら(PDF)。

 「みなと新聞」に「海天」が掲載      詳しくは、こちら